• お申し込み
  • ビザ

ビザについて

自分の学習目的に合うコースと滞在日程を決めてください。必要なビザと入学手続きは学習期間の長さによって異なります。

留学生ビザ

AIJPもしくはAJSP コースでの6か月以上の学習を希望し、短期滞在ビザ(またはその他のビザ)では日本に滞在できない場合は、留学生ビザをお申し込みください。
留学生ビザでの入学は4月、または10月となります。
お申し込み受け付け後、担当者からご連絡いたします。お申込書類をご送付いただき、選考料をお支払いください。その後、YAMASAが代理となりビザの申請を行います。

留学生ビザに必要な書類をダウンロードしてください。

留学生ビザ申請の手続き方法は下記のサイトで確認してください。
Ministry of Foreign Affairs Work・Extended Stay Inspection(Visa)Process Chart

短期滞在ビザ

短期コース、もしくはAIJP/AJSPコースでの学習期間が3か月未満の方は、短期滞在(観光)ビザで日本に滞在できます。国籍によって短期滞在ビザの有効期間は異なりますが、一般的に3か月、もしくは90日です。
ほとんどの国籍の場合、来日前に短期滞在ビザの申請をする必要はなく日本到着の際に発行されますが、国籍によっては来日前に短期滞在ビザを申請する必要があります。 最寄りの日本大使館に連絡して短期滞在ビザに必要な要件を確認し、条件に合わせて学習計画をたててください。

日本外務省

ワーキングホリデービザ

自分の国が日本政府とワーキングホリデー協定を結んでいれば、ワーキングホリデービザを取得することができます。

ワーキングホリデー協定のある国について

詳細は最寄りの日本大使館か領事館にお問い合わせください。申し込みはワーキングホリデー協定のある国の日本大使館か領事館でのみ受け付けています。台湾の方は、the Interchange Association, Japan (IAJ)にお問い合わせください。ビザを申請する際、YAMASAからの書類は必要ありません。
ワーキングホリデービザをお持ちの方は、どのコースも受講でき、働きながら学習することができます。

お問合せ

Email: admissions@yamasa.org
Tel: +81 (0) 564-55-8111