SCSP - SILAC夏期特別コース

会話力を中心に総合的に日本語力を伸ばします

Silac Summer class 仕事や学校の夏休みを利用して、短期間で確実に日本語の能力向上を実現するための特別プログラムです。YAMASAが独自に開発した、会話能力の短期向上を目指す方々に人気の高いSILACコースの内容に、さらに文法、語彙、読解のクラスが加わり、日本語能力に必要な4技能を包括的に学ぶことができます。さらに、このプログラムには、プライベート授業も組み込まれており、あなたの日本語学習の目的にあわせて、あなたのリクエストに合わせた授業を受けることができます。限られた期間内に、最高の学習効果をあげたい方に、最もおすすめのプログラムです。

このプログラムに参加すると、YAMASAの日本文化体験やツアーへも参加できます。(費用別途)また、この時期には、日本でも珍しい2か所から同時に打ち上げられる壮大でスペクタクルな岡崎市大花火大会(毎年8月第1土曜日)も鑑賞することができます。リーズナブルに、また、勉強に集中できる環境の中で、きっと充実した日本の夏を体験できることでしょう。

コース概要

開講期間: 6月、7月、8月、9月中旬まで
入学日/修了日: 6月の第一週から8月の最終週の各木曜日に入学が可能です。卒業式は期間中の各木曜日に行われます。(2017年の最終の卒業式は9月14日に行われます。)
開講曜日: 月曜日から金曜日まで授業があります。最終週は木曜日で終了します。
1日の授業開始時間・終了時間: 授業開始時間9:00。終了時間は16:30(日によって変わります)。昼休み休憩は50分。
期間: 最短は2週間から、最長で12週間までお申込みが可能です。13週以降も、延長のお申込みをすれば、さらに続けることも可能です。
一週間の授業数: 1週間に28コマのクラス授業と1コマのプライベート授業が受けられます。
授業時間: 50分/1コマ
クラス定員: 1クラス最大15名まで

コース内容

プレースメントテスト

Silac Summer class 木曜日の朝にプレースメントテストを受け、あなたの日本語能力に沿って金曜日からのクラス分けが行われます。


● なぜSCSPやSILACは木曜日に始まるの?
YAMASAには世界各地から学生が来ることから、ジェットラグや久しぶりの日本語の為、テストで、十分に実力が発揮できない方も少なくありません。金曜日にクラスに参加してみて、自分はもっと上のクラスで勉強したいと思ったら、学校に申し出れば、週末に休養や勉強をした後、月曜日に再度プレースメントテストを受けて自分が希望するクラスへ再チャレンジすることができます。尚、下のクラスへは、再テストを受けなくても変更が可能です。

クラス授業

1. 会話

会話の授業は、通常のSILACのカリキュラムに沿って行われます。日本語の会話を楽しく習得しつつ、短い期間で抜群の学習効率が得られるカリキュラムです。

1) ビギナークラス (1週間) ひらがな、カタカナ、数字の読み方、簡単な挨拶の仕方などから授業が始まります。通常、1週間のうちに初級クラスに進級します。

2) 初級クラス よく日常で使う会話の代表的なパターンを学び、早期に日本語で簡単なコミュニケーションがとれるための授業が行われます。

3)中級クラス より複雑な意味を伝えたり、シチュエーションに応じた適切な表現ができるための会話を学びます。

2) 文法

1) ビギナー/初級クラス 基本的な短文の文法のほか、日本語では一文字の違いで全く意味が異なってしまう‟助詞“の正確な使い方にも重点をおいて学習します。それによって、短期間に、より正確に日本語を理解したり、表現したりできる能力を育みます。

2) 中級クラス より高度な文法項目を学習するとともに、会話クラスで出てきたテーマに沿いながら、語彙クラスで学ぶ言葉を駆使して文を作っていく練習も行い、総合的で効果的に日本語力を向上させていきます。

3) 語彙

1) ビギナー/初級コース ビギナーから初級クラスでは、会話クラスのテーマに関連しながら基本的な語彙を学習していくとともに、類似する言葉の違いや、間違いやすい表記、言葉の使い方を学びます。

2) 中級クラス より幅の広いコミュニケーションができるようになるために、さらに多様な語彙を学習しつつ、それぞれの生徒の希望に合わせて、それぞれが関心を持っている分野の語彙も学んでいきます。

4) 読解

Silac Summer class 1) ビギナー/初級クラス 文字や数字に慣れる練習から始まり、手紙、お知らせ、インタビュー、クイズ、アンケート、グラフなど、色々なタイプの文章の読解を練習していきます。また授業には、日本語の理解と記憶に効果的な、声を出して文章を読む「音読」も取り入れられています。

2) 中級クラス 一般的な事柄や抽象的なテーマを扱った、おもしろくて読みごたえのある内容の文章の読解を練習し、長くて難しい文章でも抵抗なく読めるようになる力を養います。

プライベート授業

週1回行われるプライベート授業は、あなたからのリクエストに沿って、事前に教師とあなたとで相談しながら授業内容を決めていきます。例えば、以下のような授業ができます。
a) 「書くことをもっとやりたい」
b) 「より高度な文法を教えてほしい」
c) 「漢字をもっと勉強したい」
d) 「会話の練習をもっとしたい」
e) 「古文の読み方を教えてほしい」
f) 「大阪弁などの方言を教えてほしい」
g) 「アニメを題材に授業をしてほしい」

選択授業(発音、漢字、日本のビジネスエチケット)

木曜日の午後の4時限目、5時限目では、以下の中から好きな授業を選ぶことができます。
a) 日本語の会話をより上手に行うための発音練習
b) 漢字習得
c) 日本のビジネスエチケット講座

時間割

第一週目

会話 文法/語彙 読解
プライベート授業 選択授業
時限 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1 9:00 - 9:50 授業
2 10:00 - 10:50 プレースメントテスト
3 11:00 - 11:50
11:50 - 12:40 昼休み
4 12:40 - 13:30 オリエンテーション(全般),
入学式
文法/
語彙
5 13:40 - 14:30
6 14:40 - 15:30 プライベート授業
7 15:40 - 16:30 プライベート授業

第2週目以降

時限 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1 9:00 - 9:50 授業
2 10:00 - 10:50
3 11:00 - 11:50
11:50 - 12:40 昼休み
4 12:40 - 13:30 授業 選択クラス授業 文法/
語彙
5 13:40 - 14:30
6 14:40 - 15:30 文法/
語彙
日本文化体験
(オプション)
プライベート授業
7 15:40 - 16:30 プライベート授業 読解 プライベート授業
プライベート授業

Note:

  • 修了式は最後の週の木曜日 14:40~15:30に行われます。
  • プライベート授業は、上記タイムテーブルのPVのいずれかのところで行われます。

授業料

学費 (¥)
学習期間 授業料 (¥)
2 週間 100,000
3 週間 123,000
4 週間 146,000
5 週間 168,000
6 週間 190,000
7 週間 212,000
8 週間 234,000
9 週間 255,000
10 週間 276,000
11 週間 294,000
12 週間 308,000

他のコースの学費は 料金表のページをご覧下さい。

通貨換算

コース開講期間

授業は最短2週間から受けることができます。期間はご希望により最長12週まで選ぶことができます。

入学日(木曜日) コース最終日
2017 6月 1日, 8日, 15日, 22日, 29日 9月14日
7月 6日, 13日, 20日, 27日
8月 3日, 10日, 17日, 24日, 31日

必要なVisaについて

SILAC,SCSPの場合は、一般的には観光ビザ、ワーキングホリデービザでの入国となります。お持ちのビザによって可能な滞在期間が異なることからご注意ください。
尚、留学ビザは、AIJP/AJSPコースへの留学でしか申請できません。

Note: 2014年より、日本政府は67カ国 に対して短期ビザの入国における優遇処置を行っています。詳しい情報や不明なことは、e-mail:admissions@yamasa.org 或いは、電話: 81 (0)564-55-8111までお問い合せください。

お申込み

コースへお申込みする手順とその申込フォームは こちらからご覧いただけます。

お問合せ

何かご不明な点やご相談がございましたら、YAMASAのアドミッションズまでご連絡ください。

E-mail: admissions@yamasa.org

電話:  +81 (0)564-55-8111